【PR】

クリスマスツリーだけじゃない!オーナメントをツリー以外も使えるお洒落な活用法♪

季節の行事
スポンサーリンク

 

クリスマスオーナメントは、実はクリスマスツリーを飾るものだけじゃないんですよ!

そこでクリスマスツリー以外にも使えるお洒落な活用法をご紹介します。

さらに、ツリー以外に使えるおすすめのクリスマスオーナメントも紹介しますので、今年のクリスマスは家族でDIYを楽しむ素敵なクリスマスにしてみてはいかがでしょうか♪

 

 

クリスマスオーナメントをツリー以外も使えるお洒落な活用法♪

クリスマス オーナメント ツリー以外

 

クリスマスオーナメントを家に飾ってクリスマス気分を味わいたいですよね!

様々な方法でクリスマスのオーナメントをDIYしている方がいますので、ぜひ挑戦してみてください。

 

クリスマス ハンガーリース

【用意するもの】

・クリスマスボール
・ハンガー
・リボン
・グルーガン
・グルースティック
・ハサミ
・プライヤー

 
【作り方】

①まず、クリスマスボールのひもの部分をハサミで外します。
②次にハンガーを丸い形に変形させます、そこにクリスマスボールを通していきましょう!
ご自身のお好みで好きな色をランダムに入れていくとお洒落になります♪
※ハンガーがゆがんでいて入れにくい場合は、クリスマスボールをくるくると回すといいですよ!
③最後に、ハンガーの先端を丸くして反対側に通して、結び目を隠すようにお好きなリボンを付けたら完成です。

 

 

写真で作るオーナメント


クリスマス オーナメント ツリー以外

※引用元:https://atelier-handmade.com/


 

【用意するもの】

・コルクコースター
・レースペーパー
・ペーパーコースター
・リボン
・マスキングテープ
・ボタン
・シール
・デコホイップ
・キャンドル
・ラッピングペーパー
・布ボタン
・はさみ
・ボンド
・ホチキス

【作り方】

①まず、お気に入りの写真をコピーしましょう。
②コルクコースタ+レースペーパーに写真を切って貼ります。
③リボンを丸めてホッチキスで止め、針を隠すようにシールやボタンを貼ります。
④ペーパーコースターにキャンドルを並べ、マスキングテープで貼ります。
⑤デコホイップでクリームを作り、キャンドルを固定しましょう。

 

こちらは、ツリーにつるすこともできますが、壁に飾るオーナメントとしても使えますし、好きな写真を使えるのがいいですよね♡

 

 

マスキングテープのクリスマスオーナメント

クリスマス オーナメント ツリー以外

 

【用意するもの】

・マスキングテープ
・ペットボトル
・クリアファイル

【作り方】

①炭酸飲料などに使われる、つるつるとしたタイプのペットボトルを使います。
②①をマスキングテープの幅になるようカッターで印を入れます。
③カッターで輪っかになるように切ります。底の部分は星の形になります。
④マスキングテープを輪っかに貼っていき、3~4個を重ね合わせてボールにします。

リングの中にキャンドルやツリーをボンドで引っ付けても可愛らしいですよ♡

自分の好きなマスキングテープの組み合わせで、色んなオーナメントを作れますし、ひもを通すと、クリスマスツリーにも飾り付け可能です。

 

 

折り紙で作るアドベントカレンダー


クリスマス オーナメント ツリー以外

※引用元:https://limia.jp/


【用意するもの】

・デザインペーパー
・麻ひも
・金色の折り紙
・中に入れる個装のお菓子
・ホチキス
・セロハンテープ
・はさみ
・マジック(お好みでリボンやシール等

 
【作り方】

①まず、折り紙でテトラパックを作ります。
デザインがある面が隠れないよう横半分に折り、半分に折った折り紙を筒状に丸めてセロハンテープで止めます。つなぎ目を真ん中にして、端を少し折り返します。その部分をセロハンテープかホチキスで止めましょう。


②中にお菓子を入れ、セロハンテープでとめて完成です。
このテトラパックを24個作りましょう!
③作り終えたら、テトラパックに麻ひもをつけていきます。キーホルダーのようになるよう、輪っかを作ってホチキスで止めていきましょう。
④上から2,3,5,6,8個の順番でツリーの形になるように麻ひもを通して壁に貼り付けたらツリーの完成です♪
⑤最後に、金の折り紙で星を作って張り付けると手作りアドベントカレンダーの完成です!
お好みでデコレーションしても可愛らしいですよ♡

 

 

毛糸を巻くだけ!星のオーナメント

クリスマス オーナメント ツリー以外

 

【用意するもの】

・毛糸
・グルーガン
・厚紙
・折り紙

 
【作り方】

①まず、折り紙を切って星を作ります。
②切った星を厚紙にうつしてまた切りましょう。ここで、厚紙の星の先端5か所を少しだけ切り落とすのがポイントです。
③あとは毛糸で自由にぐるぐる巻くだけ!特に巻き方の決まりはありません。
ただ、先端は崩れやすいためグルーガンでとめながら進めるといいでしょう。ご自身の好みで、どのような巻き方をしても大丈夫です♪

 

毛糸の色や、毛糸ではなくてレースなどに変えても雰囲気が変えられますよ♪ 
玄関先や窓際に置いておくだけでも十分かわいいです。
大きめのを作ってクリスマスリースのようにかけちゃうのも素敵ですよね。ぜひ挑戦してみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

ツリー以外にも使えるおすすめクリスマスオーナメントを紹介!

クリスマス オーナメント ツリー以外

 

お部屋のアクセント

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@conomi2_9)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

むぎ(@mugichansan)がシェアした投稿

 

オーナメントの色を統一させると、お部屋のアクセントになって華やかな印象になりますね♡

 

ガラス瓶に入れてオーナメントを飾るなら、少し大きめのこちらのオーナメントがおすすめです♪

 

 

 

クリスマスキャンドル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tateyoko(@esttateyoko)がシェアした投稿

 

キャンドルの色合いに合わせてあげると、素敵なテーブルコーデになりますね♪

 

可愛いくテーブルコーデをしたいなら、こちらのオーナメントセットがおすすめです♡

 

 

 

モービル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cocoro(@cocoro_no_ouchi)がシェアした投稿

 

お気に入りのオーナメントを紐で吊るすだけで、簡単に玄関やお部屋のアクセントになってくれるのは嬉しいですよね。

 

吊るすだけで、インパクトのあるこちらのオーナメントは何だかほっこり癒されますよ♡

 

 

ラッピングのアクセント

クリスマス オーナメント ツリー以外

 

 

ラッピングに物足りなさを感じたら、ちょっとしたアクセントにもなりますね。

 

木製オーナメントが一緒にラッピングされてたらおしゃれ度アップ間違いなし!

 

 

ネームカードスタンド

クリスマス オーナメント ツリー以外

 

メッセージカードやネームプレートを貼り付けて、スタンド代わりにするのも素敵ですね。

 

 

まとめ

ツリーに飾る以外のクリスマスオーナメントについて紹介しました。

自分の好みでオリジナル性が出せる手作りのオーナメントも素敵ですよね。

意外に手間もかからずに簡単にできますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

お子様と一緒につくるのも、思い出になって楽しいですし、プレゼントにそえたりするのもよさそうですね!

また通販サイトで手軽に買えるオーナメントもご紹介しました。

こちらもドアや窓際に飾ったり、天井からつるしたりと色々な方法でクリスマスの雰囲気を作れますので、ぜひ試してみてくださね♪ 

インテリアを変えるだけでテンションもクリスマス気分になりますので、是非クリスマスオーナメントを飾って、クリスマスを楽しみましょう!

 

 

スポンサーリンク

コメント