【PR】

小学生の服装がダサいといじめられる?女の子の服装選びのポイントとおしゃれコーデを紹介!

子育て・教育
スポンサーリンク

 

女子小学生は、乙女心が発達していき男子よりオシャレに敏感で「こだわり」を持つ子が多いですよね。

「可愛い服が着たい」と主張する子もいれば、オシャレに興味がなく周りに「ダサい」「似合ってない」と言われて初めて自分の服装を見つめ直す子もいます。

女子小学生は発言はとても素直なため、褒められるのも傷つけられるのも簡単ですよね。

 

しかし、「ダサい」と言ってくれたことによりオシャレに目覚める子も多いんですよ。

 

私もダサい服装で小学校生活を送っていましたが、6年生からファッションに目覚め服選びが楽しくなりました。

自分の服装に自信を持つためにも、どんなコーディネートが周りから褒められるのか学んでいきましょう。

これから、女子小学生に抑えて欲しいポイントや、おすすめのブランドをご紹介していきます。

 

気になったものがあれば是非参考にしてみてくださいね。一緒にオシャレガールを目指しましょう!

 

 

女子小学生の服装がダサいといじめられる?

小学生 服装 ダサい

 

服装がダサいだけでいじめって起きてしまうのでしょうか?

それは避けたいところですよね。

5、6年生になってくると自分たちのファッションで競い合うことは毎日の日課のようです。

登校時に「おはよー!〇〇ちゃんの服可愛いー」という声が飛び交う中で、「〇〇ちゃんの服装いつもダサいよね」と言われると、周りもそれに乗っかって「ダサい」を連呼することがあります。

服装がダサくていじめられるかどうかは、言い返し方によって変わってくると思います。

例えば、何も言い返せずに黙ったままでいると言われ続けられちゃいます。

しかし、ダサいと言われたことを受け入れて「私ダサいんだね、〇〇ちゃんからオシャレを教えて欲しい」と伝えるとダサいと言ってきた子は「いいよ」と言ってくれると思います。

ファッションの話から仲良くなるケースも多いので、きっかけだと思い前向きに捉えても大丈夫でしょう。

ですが、ダサいと言われたことにより抱え込んでしまう気持ちもわかります。

 

恥ずかしくて、お友達に相談できないこともありますよね。

そこで、服装選びのポイントをここでお伝えしていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

女子小学生の服装選びで抑えておきたいポイント!

小学生 服装 ダサい

 

女子小学生にもわかりやすい基本のポイントをご紹介しますね。

 

ステップ1:ワンピースの活用

女子の特権は、ワンピースがあれば四季関係なくコーディネートが完成することです。

派手な色は避けてパステルカラー(淡いピンクや水色、紫など)が着回しに便利です。

 

柄入りを着たい場合は、小さい花柄が大人っぽく清楚に見えるのでおすすめです。

 

また、襟あり・なし、スカート丈が膝上・膝下・くるぶしってだけでも印象は変わってきます。

小学生のうちは、よく走り回ると思うので、裾を汚さないようにくるぶしは避けるといいでしょう。

 

 

ステップ2:色は3~4色でまとめる

Tシャツ×パンツ、Tシャツ×スカートの場合、どちらかに柄入りを持ってくるとオシャレに見えます。


小学生 服装

※引用元:WEAR


 

Tシャツ(白×黒)パンツ(紺色ジーンズ)など、色がカラフルにならないように気を付ける。

 

主に暖かくなってきた頃は、上着などの重ね着コーデが出来ないため上下だけでオシャレに仕立てあげます。


小学生 服装

※引用元:WEAR


Tシャツにロゴやイラスト、ボーダーラインなど持ってきて、パンツやスカートは無地なものと組み合わせてみましょう。

 

 

ステップ3: 肌着にも気を抜かない

活発的な小学生は、動き回っているうちに服が乱れてくることが多々あります。

せっかく可愛い上衣を着ていても襟や丈から見える肌着がダサいものだと、見ている子から指摘を受けるかもしれません。

その日の服に合わせて同じ色、もしくは見えても大丈夫なレース付きの肌着を着用するといいでしょう。

例えば黒の上衣に白の肌着だと目立ちますよね。

どちらも黒に合わせるか、白でもフリルやレースが着いていると「肌着までオシャレ」という印象に繋がります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

女子小学生におすすめのブランド9選!

小学生 服装 ダサい

 

ここからは、オススメしたい女子小学生向けブランドです。

ファストファッションから、タイプ別にブランドを9つ紹介していきますね。

 

【シンプルかつリーズナブルなファッションブランド】

GU(ジーユー)

予算5,000円でトータルコーディネートができちゃう最強ブランドです。

ニーズに合わせたコラボ商品も多数あります。

シンプルなのに着回し方によって幅広いコーディネートが楽しめます。

 

UNIQLO(ユニクロ)

お値段以上の品質を誇るブランド。

伸縮性や形状にこだわりを持っており、「着やすい」と子供から大人まで幅広く愛されています。

無地のデニムとスカートがおすすめアイテムです。

 

H&M(エイチアンドエム)

同じデザインでカラーバリエーションが多く他のこと被りづらいブランドです。

耐久性があまり強くないですが、汚しやすい小学生には問題ないでしょう。

ワンシーズンごとに買い替えしてもコスパが良いので楽しくお買い物ができそうです。

 

 

 

【間違いなしのカジュアルなコーディネートが楽しめるブランド】

JENNI(ジェニィ)

小学生の中で支持率No.1のブランドです。

トレンドの最先端を取り入れているので、時代遅れになりたくない子にはオススメです。

 

ALGY(アルジー)

カジュアル×可愛いを合わせ持っている綺麗めカラーの華やかコーデを楽しめます。

スポーツブランドともコラボしているので、着心地が良いトレーナーワンピースもありますよ。

 

PINK-latte(ピンクラテ)

ストリートファッションを中心に展開している、一見韓国風なブランドです。

他の子より、少し違った系統を攻めたい子にはオススメです。

派手すぎなく着こなしやすいため、ついつい買っちゃうほど魅力的です。

 

ZIDDY(ジディー)

スパイスの効いた大人っぽいファッションが楽しめるブランド。

ダンスをしている子や、個性を出したい子、ガーリー系が苦手な子は挑戦してみると良いでしょう。

スタイルをよく見せてくれるデザインになっています。

 

 

 

【とにかく可愛いが好き!って子に向いているブランド】

mezzopiano(メゾピアノ)

ロマンティック&スイートがコンセプトなガーリー界No.1のブランドです。

パステルカラーを中心に、フリルやリボン、ポップなイラストがついているキュートなデザインです。

少し価格帯は高めですが、特別な日には着たいブランドですね。

 

Lindsay(リンジィ)

ガーリーをテーマにした清楚系でありつつ甘めなファッションを味わえるブランドです。

少しオーバーサイズを買っておくと身長が伸びても長く着れることができます。

お出かけ用コーデに向いているのでお友達や家族と遊び時に着るといいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

おしゃれ小学生女の子コーディネートはこれ!

小学生 服装 ダサい

 

今時の小学生女子はオシャレすぎてびっくりしました。

小学生女子、特に5,6年生がこんな感じのコーディネートをしたら間違いなしのものを、ピックアップしてみたので参考にしてみてください。

 

シンプルカジュアルなファッションコーデ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆいち(@repipi_yui)がシェアした投稿

 

白・グレー・水色と3色にまとめられたシンプルなコーデですね。

Tシャツにロゴが入っているのがアクセントになっていて、グレーのパンツが大人っぽさを引き出しています。

上着はそのまままでTシャツを黒に、パンツを白にしてもオシャレですよ。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

✷kana✷(@xxkana513xx)がシェアした投稿

 

定番の白・黒の2色で統一されていますが、レザーのミニスカートが主役になっています。

キャップを被り、少し大きめの上衣にすることでカジュアルな印象に仕立て上げられていますね。

 

 

大人っぽい甘めファッション

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PINKHUNT(@pinkhunt_official)がシェアした投稿

 

白・紫・水色のチェク柄ワンピースに、アクセントでベルトを黒にしていますね。

派手すぎない色合いに、丈も膝上のため小学生に向いているコーディネートです。

ベレー帽などのアイテムを活用するとより一層オシャレに見えますが、髪型をお団子やポニーテールにするのも良いかもしれません。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Me3li24ssa(@reika_jazminne06)がシェアした投稿

 

ピンク・黒・白の3色構成ですね。

カーディガンとプリーツスカートの組み合わせは小学生には難易度が高いかもしれません。

しかし、着こなし方を間違えなければ、オシャレ番長になれます。

ピンクを深緑に、ハイソックスをライン入りのものにしたらどうでしょう。さらに大人っぽさが増しますよ。

 

 

【紫アイテムは勝ち組ファッション】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💜🐰Ayuna🐰💗(@ayuna.1226)がシェアした投稿

 

イラスト入り紫のトレーナーに黒のパンツは綺麗な着こなし方ですね。

フード付きのパーカーでも可愛いこと間違いなしです。ジーンズのロングスカートでも似合いますね。

パステルカラーの紫は何にでも合うので1つ持っておくといいでしょう。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PINKHUNT(@pinkhunt_official)がシェアした投稿

 

スカートが紫というコーデはあまり見慣れないかもしれませんが、学校では目立つコーディネートになりそうですね。

上衣を黒のレース付きの服だと少しゴシック系になったり印象を変えることができます。

紫と黒のチェク柄スカートでも可愛いですよ。

 

 

まとめ

小学生 服装 ダサい

 

いかがでしたでしょうか。

小学生女子の服装がダサいということは、誰もが通る道かもしれません。

「ダサい」と言われたことをきっかけに、ファッションへの興味が湧いてくると思います。

オシャレに目覚めることはとてもいいことです。

ダサいよりオシャレと言われる方が気分もいいですよね。

 

服装は年齢に伴って変わってくるので、今しか着れないコーディネートを存分に楽しんでくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメント