いい夫婦の日は何する?いつまでも夫婦円満の秘訣は〇〇!

生活ハウツー
スポンサーリンク

 

今年も、いい夫婦の日が近づいてきましたね。

いい夫婦の日に何をするか決めていますか?

いい夫婦の日は、夫婦にとってお互いに感謝を伝え合う日ですが、改めてプランを練ろうとすると、迷ってしまう事も多いかもしれませんね。

プレゼントを渡したり、一緒に出掛けて過ごすなど、ご夫婦それぞれ過ごし方は色々ありますよね。

 

そこで今回は、いい夫婦の日にピッタリな、オススメの過ごし方をご紹介したいと思います。

 

 

みんなはいい夫婦の日(11月22日)は何するの?

いい夫婦の日 何する

 

それでは早速、いい夫婦の日にピッタリの、オススメの過ごし方をご紹介していきましょう。

ここでは、いい夫婦の日の過ごし方を、全体のパーセント別で見ていきたいと思います。

 

特に何もしない(48%)

まず1つ目が、全体の48%と多かった、特に何もしないという声。

いい夫婦の日が、平日だったりするとなかなか時間を取るのは難しいかもしれませんね。

特に、働き盛りの年代のご夫婦では、特に何もしないという声が多かった印象があります。

 

食事に出かける(29%)

次に2つ目は、全体の29%だった食事に出かけるという声。

普段、あまり贅沢できないというご夫婦も、いい夫婦の日だけは夫婦水入らずで、ゆっくりレストランで食事なんていう声も聞こえてきます。

最近では、いい夫婦の日にちなんで、様々な料金プランを用意しているレストランが多くあります。

 

その中でも特に多いのが、いい夫婦の日=11,220などの料金プランです。

 

また特典として、花束やちょっとしたケーキがセットになっているなど、お2人でお祝いするお食事にピッタリのプランもあります。

ちょっとした贅沢気分を味わえる、人気の過ごし方ですね。

 

 

お家でお祝いする(12%)

そして3つ目は、全体の12%だったお家でお祝いするという声。

普段は、なかなかお互いに忙しくて、一緒に料理をする時間は取れないご夫婦が多いのではないでしょうか。

そのような中、密かに人気があるのが、このようにお家で一緒に料理を作ってお祝いするという形です。

旦那さまにとっては、普段奥様が料理を作ってくれることへの感謝を伝えられる機会にもなりますね。

また奥様にとっても、一緒に料理を作っているという、いつもと違ったシチュエーションを楽しむことが出来ますよね。

お家の中でも、ちょっとした特別感を味わう事の出来るお祝い方法ですね。

 

 

花やちょっとしたプレゼントを贈る(8%)

そして4つ目は、全体の8%だったお花やちょっとしたプレゼントを贈るという声。

プレゼントや花束は、値段ではなく気持ちを表す方法として、取り入れているというご夫婦が多い印象です。

普段、なかなか照れくさくて、感謝の気持ちを表す機会がないという人でも、こうしたイベントの時に、ちょっとした花束やプレゼントと共に、感謝の気持ちを伝えるという声がありました。

 

 

小旅行をする(4%)

そして5つ目は、全体の4%だった小旅行をするという声。

いい夫婦の日は、毎年連休になるわけではありませんよね。

しかし、今年(2020年)のいい夫婦の日は、ちょうど3連休になっています。

普段は難しくても、連休ならゆっくり時間を作れるという人も多いのではないでしょうか。

 

いつもと違った環境で過ごす事で、ちょっとした非日常感を楽しむことが出来ますよね。

 

夫婦で楽しめるスポットのある観光地や、ゆっくりと温泉が楽しめる秘境地など、旅のプランをお2人で相談しながら決めるのも、また楽しいですよね。

今年のいい夫婦の日の3連休は、ちょっと遠出の小旅行はいかがですか?

 

 

スポンサーリンク

 

いつまでも夫婦円満の秘訣はこれ!

いい夫婦の日 映画 割引

 

いつまでも、夫婦円満でいる秘訣は何なのでしょうか。

海外では、夫婦円満の秘訣として「デートナイト」という習慣があるようです。

 

「デートナイト」とは、欧米圏で定着している習慣です。

 

普段共働きなどで、なかなか一緒に過ごす時間を取ることが出来ないご夫婦が、家族やベビーシッターなどに子供を預けて、2人でデート気分を味わいながら一緒の時間を過ごす事が出来る習慣なのです。

日本では、まだ馴染みの少ない習慣ですが、夫婦円満でいるにはコミュニケーションをしっかり取ることが大切ですもんね。

 

子育てに追われている奥様も、その日だけはおしゃれをして、恋人同士のようなデートを楽しむのもいいのではないでしょうか。

 

 

いい夫婦の日は映画を割引で見れてお得♪

デートナイトでおすすめの過ごし方として、ご夫婦2人で映画を楽しむというものがあります。

映画館によって、夫婦の日の様々な割引プランが用意されているので、ご紹介していきたいと思います。

 

TOHOシネマズ

まず1つ目は、TOHOシネマズでの割引プランのご紹介です。

TOHOシネマズでは、夫婦の日ではなくても「夫婦50割引」というプランが用意されているほど、サービスが充実しています。

以前は、夫婦の日の割引プランとして、通常、大人1人1,900円のところ、毎月22日はご夫婦2人で2,200円で鑑賞することが出来るプランがありました。

しかし、残念ながら2019年5月22日をもって、サービス終了しています。

その代わりの割引プランとして、「夫婦50割引」のサービスを利用することが出来るようです。

「夫婦50割引」は、どちらかが50歳以上のご夫婦2人で、同一日時に同じ作品を鑑賞する場合に割引が適応されます。

 

その際、年齢確認が出来るものを持参する必要がありますので、忘れないように注意してくださいね!

 

イオンシネマ

そして2つ目は、イオンシネマです。

イオンシネマでは、「ハッピーナイト」という割引料金が人気です。

通常1,800円のところ、夜8時以降の上映作品が1名1,300円で鑑賞する事が出来ます。

 

ハッピーナイトの割引プランだと、2人で2,600円で映画を楽しむことが出来ちゃえるお得なプランです♪

 

また、イオンシネマでも夫婦50割引という料金プランがあり、ご夫婦どちらかが50歳以上の場合、2,200円で鑑賞することが出来ます。

そして、イオンシネマでは、イオンカードの場合、映画料金が300円オフになるという嬉しい特典も用意されています。

 

ご夫婦の場合は、600円オフで映画を楽しむことが出来ますよ。

 

さらに、イオンシネマで映画を楽しんだあとは、イオンモールの飲食店でも嬉しいサービスが用意されています。

イオンモールの飲食店で、映画の半券を見せると、サービスが受けられるので、映画の半券はなくさないようにしてくださいね!

 

 

まだお得なイオンカードを持っていないという人は、こちらから年会費・入会費ともに無料で作ることができます。

 

お得なイオンカードを詳しく見てみる!

 

イオンカードを持っていると、どのような「お得」があるのか知りたい人はこちらの記事を参考にしてみてください♪

 

2人の思い出の場所に行く

また、ご夫婦お2人で、思い出の場所を訪れるのもオススメです。

特にお2人にとって大切な思い出である、付き合い始めに訪れた場所や、プロポーズをした場所など、ゆっくり当時の思い出話が出来るピッタリの場所ですよね。

 

日頃の忙しさから少しだけ離れて、懐かしい思い出の場所を巡るのも良いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

さて今回は、もうすぐやってくるいい夫婦の日にちなんで、様々なオススメプランをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

なかなか、毎日の生活に追われていると、ゆっくり2人で過ごすという時間は取ることは難しいですよね。

しかし、なにも高価な特別感たっぷりのものだけが、お祝いというわけではありません。

 

値段よりも、気持ちのこもったプレゼントや、少しだけ非日常感の味わえる時間をお2人で過ごすという事が大切ですよね。

 

今年のいい夫婦の日は3連休なので、ちょっとだけ遠出の小旅行もオススメです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

コメント