インスタのアカウントを復活は30日以内ならできる?削除後の復活方法を紹介♪

生活ハウツー
スポンサーリンク

 

インスタグラムを利用しているときに「フォロワーの整理をしたい」「趣味用として作ったのは良いけどあまり使わない」などを理由にアカウントを削除したいと思ったことはありませんか?

しかしいざネットで調べてみても「削除」と「一時停止」の2種類があって戸惑ってしまいますよね。

他にもアカウントを間違って消してしまったときにアカウントを復元・復活させることは可能なのかと気になる点がいくつも出てきます。

そこで今回はインスタグラムのアカウントを30日以内に復活させる方法について、まとめてみましたので、一緒に学んでいけたらと思います!

 

 

インスタを誰が何回見たか何をどこまで分かるの?足跡を確認する方法を紹介
ここ数年で利用する人が増えたInstagramですが、「自分が投稿したものは一体誰が見たのか」逆に「○○さんの投稿見ちゃったんだけど、自分が見たことはバレてる・・・?」といった不安や疑問を少しでも抱いた方はいると思います。 そこで今回はInstagramの誰が何回見たか、足跡を確認する方法をご紹介します!
インスタグラムの投稿方法変わった?2021年最新の通常投稿方法を紹介!
Instagramを利用する人は年々増えていますよね。それに伴いInstagramも近年たくさんの機能が追加されてきました。ところが最近インスタグラムの投稿方法が変わった?との多くの声が!そこで今回は投稿方法が変わったのか?改めてインスタグラムの投稿方法をおさらいしていきましょう!
インスタ投稿のやり方を初心者でも分かりやすく解説!写真や動画投稿のやり方攻略法!
今では誰もが利用しているインスタ(Instagram)ですが、写真や動画投稿ってどうやればいいのか?インスタってどういうアプリなのか、使い方ややり方が分からない、どんな機能があるのか知りたい、そう思ったことはありませんか?今回はそんなインスタ初心者さんでも完璧に使いこなせるように丁寧に解説していきたいと思います!
インスタグラム使い方!見るだけってできなくなったの?見るだけでもアカウント登録は必要?
インスタグラムを使い慣れていないと「インスタを見るだけってできないのか?」と疑問が沸き起ってきますよね。そこでインスタグラムの使い方について、アカウント登録しないとインスタグラムを見るだけって出来るのか?インスタグラムを見るだけでも相手にバレるか?インスタグラム見るだけが出来ないとはどうしたらいいか?についてご紹介します。

 

インスタアカウント削除したら復活は30日以内ならできる?

インスタ アカウント 復活 30日以内

 

インスタのアカウントを消したとき、間違って消してしまったということもあるかと思います。

しかし、30日以内であればアカウントを復活させられることをご存じでしたか?

 

もし間違って消したとしても、30日以内なら復活できるとなると安心ですよね!

 

 

スポンサーリンク

インスタアカウント削除後の復活方法を紹介

インスタ アカウント 復活 30日以内

 

では一体どうしたら削除さたアカウントを復活させることができるのでしょうか。

ここから詳しく復活の方法を紹介していきます。

30日間以内であれば復活させることができるというのは、「第三者からのアカウントの乗っ取り」や「アカウントを誤って削除」を防ぐためについた機能です。

なので、この30日間の期間は猶予期間中となり再ログインすることができます。

つまり再ログイン=復活となります。

 

【アカウント復活方法】

 ①アカウントを削除してから30日以内に再ログインをする
 ②「このアカウントの利用を続けますか?」をタップ
 ③「アカウントをキープ」をタップ
 ④アカウント復活完了

 

 

 

スポンサーリンク

インスタアカウントが31日以上過ぎてしまった場合どうなる?

傘 汚れ 黒ずみ,日傘 折り目 汚れ

 

アカウントを削除してから30日間は復活が出来ると言いましたが、31日以上過ぎてしまった場合はどうなるのかも知っておきたいですよね。

まずアカウントを削除してから31日以上過ぎてしまったら復活は出来なくなります。

これはインスタの公式ページでも

「アカウントの削除をリクエストしてから30日後にはアカウントとすべての情報が完全に削除され、情報を取得できなくなります。この30日間、コンテンツには引き続きInstagramの利用規約およびデータに関するポリシーが適用されます。他の利用者がInstagramで当該コンテンツを閲覧することはできません。

※Instagram自分のInstagramアカウントを削除するにはどうすればよいですか。』より引用」

 と記載があります。

これをしっかりと考えてからアカウントを削除するかどうかを決めましょう。

さらに、31日以上過ぎてアカウントが完全に削除されるまでは同じユーザー名でアカウントを作ることは出来ないので注意しましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

インスタの投稿を一時的に休止したい場合の対処法

スマホ アプリ 落ちる ウイルス

誰にでもSNS疲れはあると思います。

そんな時、「このアカウントを使うのを少し休憩したい」「でもアカウントを削除をしたいわけでもないし…」と考えたことはありませんか?

そんなときに便利な機能がこの投稿を一時的に休止したい場合の「一時停止」です。

これは期間を限定してアカウントを閉鎖する機能です。

 

これは設定で一時停止を解除すると、また通常通りアカウントを使うことが出来ます。

 

アカウント一時停止機能を利用する

アカウントの一時停止機能を利用する前に、この機能がどのようなものなのか改めて見ていきましょう。

 この一時停止を利用すると、
 ・自分のプロフィール
 ・投稿
 ・コメント
 ・いいね
 が非表示になります。

 それから、一時停止の設定はインスタのアプリからはできません。

 

 

アカウント「一時停止」と「削除」の違いとは

「一時停止」と「削除」で一体どこがどう違うのか分からなくなってしまいますよね。

ここで一旦簡単にまとめてみたので参考までに見てみてください!

 《一時停止》
 ・アカウントは消えない
 ・復元可能
 ・写真やデータは消えない
 《削除》
 ・アカウントは消える
 ・復元不可能
 ・写真やデータは消える

 

 

 

スポンサーリンク

インスタのアカウントを一時停止にする方法

インスタ アカウント 復活 30日以内

 

次は一時停止の仕方を確認していきましょう!

アカウントを一時停止するにはパソコンかスマホでブラウザを立ち上げる必要があります。

そこで、インスタにログインします。

 

そこからの手順は以下の通りです。

 ①「プロフィール編集」をタップする
 ②プロフィール編集画面の一番下の「アカウントを一時停止する」をタップ
 ③アカウントを一時停止する理由とパスワードを入力する
 ④アカウントの一時停止をタップしてから「はい」を選択
 ⑤一時停止完了

 

 

 

スポンサーリンク

インスタアカウントを一時停止から復元するには

インスタ アカウント 復活 30日以内

 

 一時停止を解除、復元する方法は以下の通りです。

 ①ブラウザからインスタにアクセスする
 ②一時停止をしていたアカウントでログイン
 ③復元完了

 

 

まとめ

 

これまでインスタのアカウント復活、一時停止の機能を紹介してきました。

誤ってアカウントを削除してしまったときには復活はとても便利な機能ですよね。

これはみなさんも覚えていて損はないと思います!

SNSから少し離れていたいけど、アカウントを削除したいわけでもないというときにはぜひ一時停止の機能を利用してみてください。

今回のまとめがみなさんのお役に立てたらと思います!

 

 

スポンサーリンク

コメント