ユニクロアームカバーで日焼けしない色はどれ?UVカット率からサイズ感や使い心地を口コミ調査!

ファッション
スポンサーリンク

 

女性にとって「夏」は本当に大変な季節ですよね?

特に日焼けに関しては、入念対策を取っている人も多いと思いますが忘れがちな腕の日焼け!

 

そんな時に日焼け対策として簡単で便利なのが、ユニクロのアームカバーです!

 

そこで、
✅日焼けしない色はどれか?
✅カラーバリエーションや日焼けしない人気色は?
✅サイズは?感きつい?ゆるい?

などをご紹介していきます。

手軽に出来る日焼け対策なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ユニクロのUVカット効果はいつまで続く?洗濯しても大丈夫?
紫外線が強くなり日焼けを気にする季節。そこで活躍するのがユニクロのUVカットの洋服。でもこのUVカットの効果っていつまで続くのか?UVカット率などを調べてみました。また洗濯をするたびに、紫外線カット効果が高くなるという洗濯洗剤も一緒に紹介します。どうしても日焼けしたくない人は必見ですよ。
ユニクロUVパーカーはプールや海でも効果ある?ラッシュガードの代わりになる?
ユニクロの“UVカットパーカー”をご存知ですか?夏の強い日差しは肌トラブルの原因になりますから、着るだけでUVカットが叶うなんて嬉しいアイテムですよね。そこで今回はユニクロのUVパーカーはプールや海でも効果を発揮してくれるのか?またラッシュガード代わりになるのかもご紹介します!
赤ちゃんにも安心して使えるUVケアおすすめ5選!賢い選び方や正しい使い方も♪
少しずつ日差しも強まり、夏も目前に感じられるようになってきましたね。そこで気になるのがUVケアですよね?しかも赤ちゃんのお肌と非常にデリケート!そこで、敏感肌の赤ちゃんでも安心して使えるUVケアの賢い選び方や正しい使い方、おすすめのUVケアを紹介します。

 

ユニクロのアームカバーで日焼けしない色はどれ?

ユニクロ アームカバー 色,ユニクロ アームカバー 日焼け

 

ユニクロのアームカバーのカラーバリエーションは?

ここでは、UNIQLOのアームカバーのバリエーションについてご紹介していきたいと思います。

色は、「ブラック・ライトグレー・ブルー」の三色で、サイズはMサイズとLサイズの2種類で展開されています。

肌触りが、サラサラとしており腕回りをがっつりとカバーしてくれるため、紫外線が強いこの時期にはピッタリです。

口コミの評価も5段階評価の中で4を獲得しています。

使い勝手のよい色が販売されていることで、オシャレも楽しむことが出来ます。

UNIQLOが提案している公式の着こなしを参考にしてみてください。


ユニクロ アームカバー 色,ユニクロ アームカバー 日焼け

※引用元:ユニクロHP

 

 

ユニクロのアームカバーで日焼けしない人気色はこれ!

ここでは、アームカバーを購入する際にお勧めの色についてご紹介させて頂きたいと思います。

一般的に、「紫外線」を通す割合を示したものを「紫外線透過率」と呼びますが、この基準は、色によって差があります。

基本的に、濃い色(赤・茶・濃紺・黒)などが、紫外線対策に効果が高いと言われています。

とりわけ一番効果が高いと言われているのは、「黒色」で、Uカット加工されていない手袋であったとしても、ある程度は紫外線を防止してくれるのです。

しかし、「黒色」は紫外線を防止する力がありますが、赤外線(熱)をためやすい色、長時間外で日光を浴びていると暑くなってしまいます。

白やベージュなどの色でもUVカット加工されている製品であれば、もちろん紫外線防止に効果はあります。

 

しかし、他の色と比較したときに、最高い効果を得られるのが「黒色」というわけです。

 

逆にいうと、UVカット加工されていないものであったとしても、「黒色」にすると紫外線防止の効果が高いわけです。

もし日焼けしたくない気持ちが強いのであれば、「黒色」。

おしゃれを楽しみながらも日焼けを予防したい人はその他の色を選べばよいと思います。

しかし、アームカバーだけで100%紫外線をカットすることは出来ません。

 

そこで、日焼け止めクリームも使う・UVカット効果のある洗濯洗剤を使う・UVカットできるスプレーをかけるといった工夫も覚えておくと良いと思います。

 

 

【おすすめのUVカット効果のある洗濯洗剤はこちら】

 

普段の洗濯洗剤を変えるだけで、UVカットできるなら簡単ですね♪

 

アームカバーをつけることで、日焼け止めを塗りなおす回数も減らすことが出来ます。

お肌をできるだけ守っていくためにも、日焼け止めと併用して使うことをお勧めします。

 

 

 

スポンサーリンク

ユニクロアームカバーのUVカット率はどれくらい?

ユニクロ アームカバー uvカット率

 

UNIQLOのアームカバーは、UPF40となっております。

そもそも、UPFとは何なのかというと、UltraViolet Protection Factor(紫外線保護数)の略称です。

これは、端的に言うと、「日焼けから肌をどれくらい守ってくれるかを表した指数」のことで、数字は、その衣料が紫外線を通す割合をあらわしています。

たとえば、UPF50ならば、その服にあたった紫外線の量の50分の1(約2%)が肌に影響を与えるということになります。

つまり、98%の紫外線をカットしてくれるわけです。

UNIQLOの製品は、UPF40なので、40分の1だから、2.5%到達します。

そのため、およそ97.5%の紫外線をカットしてくれるということです。

 

こう考えてみると、UNIQLOのアームカーバーがとても優秀なことがよくわかりますね!

 

 

 

スポンサーリンク

ユニクロアームカバーを洗濯するとUVカット効果はどうなる?

ユニクロ アームカバー uvカット率

 

ここで注意しておかなければならないことがあります。

UVカット加工を製品に吹き付け処理したものは、洗濯をすることでその効果が少しずつ落ちてきてしまいます。

一般的に交換の目安は1年程度と言われています。

そこで、少しでも長持ちさせることができるように、洗濯洗剤はUVカット効果のあるものを使い、スプレーも同じように、UVカット効果を高めるために使用すると効果が長持ちします。

ただし、生地によっては使えるものもあれば、使えないこともありますので注意してくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

ユニクロアームカバーのサイズは?感きつい?ゆるい?

ユニクロ アームカバー 色,ユニクロ アームカバー 日焼け

 

アームカバーのサイズ感については、M・Lの2つのサイズが展開されているため、自分の大きさに合ったものを選んで購入するとぴったりのものを購入できると思います。

下の写真は、UNIQLOが公式で発表しているサイズになります。

 

自分の大きさに会う方を選んで購入してみてくださいね。

 

【サイズ表】


 

 

 

スポンサーリンク

ユニクロアームカバー実際の使い心地を口コミ調査!

ここでは、気になる口コミを調査し、いくつかピックアップして紹介していきたいと思います。

評価が高い製品だけあって、やはり良い口コミが多い印象でした。

しかし、やはり使用感には個人差がありますので、悪い口コミも一部記載しております。

ぜひ口コミを参考にしながら、購入の有無を判断してみてください。

 

Lサイズのグレーを購入しました。
サラッとしていて肌ストレスなさそう。
ゴムもきつくはなく、腕が短いせいか、フレンチスリーブでも対応できちゃう長さです(笑)。
親指は出ますが、他の指は爪に近い関節まで長さがあります。
黒も欲しいけど、長さだけならMで良いのかなぁと思いました。
紺色の物を作っていただけたら嬉しいです。

 

UVケアはもちろんのこと、虫除けとしても重宝しております。
私は、ライトグレーを購入しました。
出来るのであれば、これのレッグカバーもあれば、公園などに行くときにパっと履くだけで、蚊に刺されたりすることが減ると感じます。
ぴったりサイズだと刺されやすいので、ゆとりをもってたるませると、かなり優秀な虫除けおまけにUVカット&冷房の冷え対策にもなります!レディースのレッグカバーはあまり商品化されてないので是非お願いします♪
膝下丈、ニイ丈、かかとなしトレンカタイプなど、需要はあると思いますよ。

 

親指カバーが無いのが痛過ぎます。
そして、商品タグが二の腕内側にしっかり縫い付けられていて痒いです。
切っても切れ端で痒くて気になる! サイズはMでピッタリでした。
しかし、内側タグの不快感で買い増してしました。
私はもしかしたら折角購入しましたが、ゴミ箱行きになってしまうかもです。
お肌の弱い方はもちろん、みなさま内側のタグをしっかり確認してから購入するようにお気を付けください。
良いところは涼しいのと左右が無いことくらいです。
また、縫い目が両サイドにあるのでゴロゴロして気になります。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はUNIQLOのアームカバーについての記事でしたが、皆さんは気になる部分はありましたか?

アームカバーで完全に日焼けを阻止するというよりも、塗るタイプ・飲むタイプの日焼け止めと併用したり、紫外線をカットしてくれる洋服と合わせるとより効果を感じられると思います。

コロナウイルスの影響で、あまり外出は出来ないかもしれませんが、外出の際は紫外線にお気をつけください。

 

 

スポンサーリンク

コメント