業務スーパーで売られている中国産商品の安全性は?買わない方がいいもの安全なものを紹介

食べ物・スイーツ
スポンサーリンク

 

物価が高騰していると家計を任されている主婦にとって、少しでも安く買えたら嬉しいですよね。

 

そんな家計の強い味方なのが業務スーパーです。

 

業務スーパーは、業務用だけでなく個人でも買いやすい量と価格で人気ですが、中国産の食品も多く安全性がきになりますよね。

そこで今回は、
✅業務スーパーの中国産は本当に安全なのか?
✅中国産の安全性について
✅安全安心して購入できる安全なもの
をご紹介していきます!

業務スーパーのものを買いたいけど、安全性が気になる人は必見ですよ!

 

 

 

業務スーパーで売られている中国産商品の安全性はどうなの?

初詣 喪中の場合,初詣 喪中 いつまで

 

すべての物価の値上がりが続いており家計を圧迫しているなか、大容量で低価格な商品を多く販売している業務スーパーはありがたい存在ですよね。

そんな業務スーパーですが取り扱っている業務用食材をはじめとした食品や冷凍食品は、中国産をはじめとした国外のものが多いです。

 

そこで気になるのが食材の安全性ですよね。

業務スーパーでは以前販売していた中国産商品の中に、残留農薬の基準値をオーバーしている商品があり回収されたことがありました。

近年では安全性や品質の基準の見直しが行われ、より安心できる商品を提供しているとのことです。

具体的に、業務スーパーの会社である神戸物産では行政の監視体制に加えて、製造工場での使用農薬を含めた管理方法の確認や現地の視察、国内の施設で定期的に自主検査を行っています。

以前は中国の食品と言えば、異物混入や製造過程中の不衛生・農薬の大量使用による残留農薬基準値オーバーなどで毎日のように報道されていましたよね。

実際これらが問題視されてから、問題点を改善し安全性をさらに高めるようにしているそうです。

それでもなかなか一度ついたイメージというのは払拭されにくいものですよね。

 

 

スポンサーリンク

業務スーパーで売られている買わないほうがいいもの

引っ越し祝い 友達 相場

 

業務用スーパーの商品の中で、買って後悔したもの・買わないほうが良いものを、実際に購入してからの自分なりの感想や口コミをまとめてみました。

 

冷凍みかん

みかんの外側を丁寧に剥き、ひとつひとつ房をわけて食べやすくした冷凍食品です。

子どものおやつや口寂しいときにぴったりだと購入する人も多いようですが、「味が全くしない」「子どもも食べ残してしまう」「薬品のにおいがした」と不評のようです。

解凍して食べると水っぽくなりすぎてべチャッとしてまずいとの意見もありました。

 

牛乳パックスイーツ

おすすめデザートでよくランキングに上がる商品です。

プリンやレアチーズ・水ようかんなどバリエーションが豊富で1リットル入っているのに驚くほど低価格商品です。

味は食べる人の評価によって違いますが、全種類通してゼラチンに少しの味と色がついている程度で、人工甘味料や食品添加物が多く含まれています。

また開封すると日持ちしないので、早めに食べきる必要があるため食べ過ぎてしまう傾向にあります。

そのまま食べると味に飽きて残しがちになってしまうので、アレンジが必要になる商品です。

 

リッチチーズケーキ

こちらもよくおすすめランキングに入っているスイーツです。

お豆腐のようなパッケージに入った冷凍コーナーの人気商品ですが、「オイリーで重たい」「甘すぎてまずい」「チーズ感がしない」と意見が割れる商品ですね。

解凍してチーズケーキとして食べるより、冷凍のままアイスで食べると良いそうです。

原材料名を見ても食品添加物が多く含まれているので、子どもさんや妊婦さんにはおススメできないですね。

 

冷凍チキンナゲット

衣が分厚くついているため、鶏肉を食べているというより粉のかたまりを食べている感じがすると意見が多くありました。

レンジで加熱するとべたつくところも不評のようです。

実際、チキンの味はあまりせずボソボソとした食感でした。

 

惣菜サラダ

1kg入りで370円とものすごく低価格なサラダシリーズで購入される方も多くいます。

「マヨネーズの味しかしない」「べちゃっとしている」「食感が悪い」と意見が多くありました。

ただ、それよりも「安くてつい買ったけど、食べきれなかった」と後悔する人が多いようです。

 

家族構成や献立などをちゃんと考えて購入すれば良いようです。

 

徳用ウインナー

1kg入りで500円以下というお得なウインナー。

「味は肉のうまみがなく臭みがつよい。」

「ゴムのような食感が気になります。」

「後味が悪く煮込み料理にも不向きな食材です。」

他にもいろいろな種類のウインナーがありますが、全体的に業務スーパーのウインナーはおいしくないようです。

 

メンチカツ

甘味が強く、肉の臭みも残るようです。

「油で揚げるだけの商品でお手軽ですが、衣が油を吸い込み、味が油っぽく胸やけしやすい」と意見があります。

食感もあまりよくなく、肉のうまみも感じられない商品です。

 

無洗米

無洗米は洗わずにそのまま使えるので便利ですよね。

業務用スーパーのお米は5kgで1100円程度。

しかし「薬品集や配合飼料のようなにおいがする」という意見が多く、炊いた後のにおいが苦手という人がたくさんいました。

お米の甘味やうま味はまったく感じられないようです。

 

 

スポンサーリンク

業務スーパーで売られている安全なもの

ハニーズ 冷感マスク 何時から

 

業務スーパーは安いので、外国産のものや保存料など食品添加物が多い食品ばかり取り扱っているように思われがちですが、そんなことはありません!

中国産食品の不祥事やブラジル産とり肉の問題があってから「外国産食品は身体に悪い。やっぱり国産じゃないとだめよね」という先入観がある人も多いと思います。

確かに残留農薬の問題や加工時の衛生面などで不安になる部分もあると思いますが、意外と「国産だから安心」というのは疑うべきです。

着色料や保存料など欧米諸国では禁止されているものが、日本では許可されている食品添加物が数多くあります。

業務スーパーでは、食品添加物に敏感な国の食品も取り扱っているので安全なものも多く販売されています。

原材料名を確認して、添加物が入っていない食品や見慣れない食品が入っていないものを選ぶようにしましょう。

おすすめ商品を上げておきますね。

 

トリノで作ったトマトパスタソース

シンプルな味わいで、ピザやパスタなどに大活躍の商品です。

缶に入っているトマトペーストやソースは添加物が多く入っています。

できるだけ分に入った商品を選ぶ安心ですね。この商品は一切入っていないで小さな子どもさんにも安心して使えますよ。

〈原材料:トマト、パルメザンソース、玉ねぎ、クリーム、ひまわり油、ガーリックピューレ、オリーブオイル、バジル、砂糖、食塩、ウォッカ/香料〉

 

 

 

キャラメリゼシードバー

業務スーパー 中国産 安全性,業務スーパー 安全なもの

 

ひまわりの種にはちみつなどのキャラメリゼがかかったお手軽商品です。

ひまわりの種のほか、アーモンドやゴマなど様々な種類があります。

価格も安く、ちょっと何か食べたいときのおやつにおススメです。

原材料もひまわりの種、砂糖、はちみつの3種類だけで添加物一切ありません。

 

 

カルツォーネ4種のチーズ

業務スーパー 中国産 安全性,業務スーパー 安全なもの

 

イタリアから直輸入された人気商品です。

4種類のチーズが入っていて、おやつくらいのサイズ感ですが満足感は十分にあります。

一般的な具材以外は入っていないので安心と言えます。

味のバリエーションはほかに地中海風パプリカがあるそうですよ。

〈原材料:小麦粉、植物油脂、ビール酵母、食塩、麦芽小麦粉、トマトソース、モッツアレラチーズ、エダムチーズ、プロヴォローネチーズ、チーズ〉

 

 

ココナッツウォーター

業務スーパー 中国産 安全性,業務スーパー 安全なもの

天然の100%ココナッツウォーターです。

原材料もココナッツのみ。

無添加なので安心して飲めますね。

 

 

まとめ

業務スーパーは安いけれどまずくて安全ではないと思われがちです。

味に関しては個人の好みがあるので一概には言えず、個人差があるので評価も様々です。

「本当にそんなに美味しくないの?」と興味を持たれたら一度チャレンジしてみてくださいね。

また、安全性に関しては商品管理が徹底されているので問題はありません。

しかし食品添加物など国から許可されているけれども不安という方は、業務スーパーには各国から輸入されたたくさんの商品があるので原材料名を確認して購入してくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメント