レインブーツの色の選び方あなたは合ってる?40代の雨の日大人おしゃれおすすめコーデ♪

生活ハウツー
スポンサーリンク

 

梅雨に入ると、「今年こそはレインブーツが欲しい!」と思う方は多いのではないでしょうか。

様々なレインブーツがあるけど、どんな色・タイプを選べば良いのか悩んで決められないという人もいますよね。

そんな方に向けて、失敗しないレインブーツの色・タイプの選び方を解説します!

また、レインブーツを使った40代のおすすめコーディネートを紹介しちゃいますよ♪

 

レインブーツの色の選び方あなたは合ってる?色やタイプ別の選び方を紹介!

レインブーツ 色 選び方

 

年間を通して雨が最も多く降る季節は梅雨の時期であることを考えると、レインブーツを買うなら、梅雨の季節にご自身が良く着る服装を考慮して、レインブーツを選ぶのがおすすめです。

梅雨は夏が来る前というだけに、比較的暑い季節なので、この時期はショート丈のレインブーツを履いている人が目立ちます。

冬に雪が多く降る地域にお住まいの方はロング丈がベストかもしれませんが、そうでない場合はショート丈で十分だと思います。

収納しておくにもショート丈ならすっきりと収まるので便利ですよね。

 

レインブーツおしゃれな色の選び方


 

春夏シーズンは、ビビットカラーや柄物のお洋服をよく着るという方も多いですよね。

そんな方は、レインブーツはブラックやブラウンなど、シンプルな色を選びましょう。

レインブーツが派手だと、ごちゃごちゃっとした印象になってしまいます。

 

主役はお洋服と決めたなら、足元は控えめにしておくのがおすすめです。

 


 

モノトーンカラーやデニムが好きな方なら、赤など鮮やかなレインブーツをアクセントにするのも素敵です。

「色物のレインブーツが欲しいけど、あまり明るい色はちょっと…。」という方は、くすみカラーなど落ち着いた色を合わせましょう。

 

ライトブルーやカーキなどもベーシックカラーのお洋服に馴染みやすいので、おすすめです!

 

 

レインブーツのタイプ別の選び方


 

サイドゴアブーツのようなタイプのショート丈のレインブーツは、ここ何年も間、ずっと大人気です。

「本当にレインブーツ?」と疑ってしまう程、レザーブーツにそっくりなおしゃれなデザインのものもよく売られていますよ。

ワンピースはもちろん、スキニーやワイドパンツとも合わせられるので、合わせやすさ抜群です。

 

 


 

細身のパンツがお好きな方ならロング丈がおすすめです。

膝丈ほどあるロングタイプのレインブーツは、スキニーなどの細身のパンツとの相性が良いです。

また、膝上のパンツやスカートをそのまま履くのは抵抗があるという方でも、ロングタイプのレインブーツと合わせれば足の露出部分が減るので、大人の女性のコーディネートとしてもバッチリですよ。

 

 

スポンサーリンク

40代大人のおしゃれなレインブーツ3選!


レインブーツ 色 選び方

※引用元:wearより

 

レインブーツは、雨の日以外あまり履くことがないので、すぐに履きつぶしてしまうといったことにはなりにくいと思います。

そのため、少なくとも3年くらいは履けるイメージで、お気に入りの飽きないデザインを選ぶのがおすすめです。

「これでいいか~♪」と勢いで買った場合、翌年には飽きてしまっていて、履く出番がない!なんてことにもなりかねません。

雨の日が楽しみになるような、とっておきの気分が上がるおしゃれなレインブーツを選んでみましょう♪

 

Traditional Weatherwear レインシューズ

 

脱ぎ履きしやすいサイドゴア仕様のレインブーツ。

ブランドロゴが入ったプルストラップがアクセントになっていて、より脱ぎ履きがしやすくなっており、とてもおしゃれです。

おしゃれランクがぐっと上がるほど、とにかく綺麗なシルエットなので、とっておきのレインシューズですよ。

 

 

 

 

 HUNTER レインシューズ

ハンターのレインブーツは、ロング丈もショート丈も定番商品で、ロングセラーアイテムです。

シルエットがきれいなので、すっきりとスタイリッシュにまとまります。

ロング丈のレインブーツは、収納が大変!と思う方もおられると思いますが、ハンターのレインシューズは、折り畳みが可能なものまで登場しています。

これなら、旅行先に持って行くことだって可能なので、持っていて損することはありません。

 

 

 

 

HUNTER ペニーローファー

 

こちらもハンターの商品ですが、なんとローファータイプなんです。

これなら、お仕事の日や少しフォーマルなシーンでも履けるので、どんな方にもおすすめです。

雨がすぐに止んでしまった日でも、これなら「レインブーツを履いてくるんじゃなかった~!」なんて、思うことはありません。

これなら気軽にコーディネートに取り入れることができそうですね!

ここでは、大人気の「Traditional Weatherwear」と「HUNTER」のレインブーツを紹介しましたが、近いデザインのものがプチプラでも街中やインターネット通販などで売られていますよ。

お気に入りのレインブーツを探してみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

レインブーツとの相性バッチリ!40代の大人おしゃれおすすめコーデ♪


 

雨の日も足元を気にせず、すっきりおしゃれに過ごしたいですよね。

レインブーツとの相性バッチリな、40代の大人におすすめのコーデをご紹介します。

足元だけが浮いてしまわない、シンプルですっきりとしたデザインのものを選ぶと、さまざまな服装に合わせられ、おしゃれにまとまります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ロングスカート + サイドゴア仕様のレインブーツ

レインブーツ 色 選び方 コーデ

 

ロングスカートとショート丈のレインブーツは、とってもおすすめです。

レインブーツの主張を控えめにしたシンプルなコーディネートは、小雨の日や思いのほか早く雨が上がった日などでも違和感なく、快適に過ごせます。

 

 

 膝上丈のボトム + ロング丈のレインブーツ


 

膝上のボトムとロング丈のレインブーツを合わせたコーディネートもおすすめです。

「冬ならブーツと合わせて膝上のボトムを履けるけど、春夏は無理!」って感じている大人の女性は多いのではないでしょうか。

雨の日にもロング丈のレインブーツと合わせれば、このようなコーディネートがしやすいですよ。

憂鬱な梅雨がなんだか楽しみになりそうですね!

 

 

くるぶし丈のワイドボトム + レインブーツ


 

ショート丈もしくはミドル丈のレインブーツとワイドパンツを合わせたコーディネートもおすすめです。

ダークカラーのレインブーツを選ぶと、モードでハンサムなコーデに仕上がります。

パンツの丈は、長すぎると足元が重たい印象になってしまうので、くるぶし丈までのパンツにするのがポイントです。

 

 

まとめ


 

レインブーツは、雨の日にしか履く機会がないため、短くとも3年くらいは履くことができるアイテムです。

「どんなレインブーツを選べば良いのか分からない!」という方は、長く履けそうなお気に入りの定番タイプのレインブーツを選ぶのがおすすめです。

梅雨の季節が年間で最も雨が降ることを踏まえて、梅雨の時期にご自身がよく着る服装を想像してみましょう。その服装に合うレインブーツがベスト!ということになります。

 

レインブーツには、様々は色・タイプがありますが、2021年に大人気なのは、サイドゴア仕様のシンプルなタイプのものです。ボトムをあまり選ばず合わせることができますよ。

 

また、ロング丈のレインブーツは、細身のパンツと合わせやすいのはもちろんですが、冬のロングブーツのようなイメージで、膝上丈のボトムとも良く合います。

40代の女性でも、すっきりと合わせやすいのでぜひ挑戦してみてください。

また、ローファータイプのものも売られていて、これはどんなシーンでも履きやすくておすすめです。

この記事ではレインブーツの定番ブランドのものを使ったコーディネートを中心に紹介しましたが、街中やインターネット通販などでは、プチプラなものも売られています。

お気に入りのレインブーツを購入して、憂鬱な雨の日もコーディネートを楽しんでみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメント