ユニクロのヒートテック毛布は洗濯乾燥機を使っても大丈夫?毛玉を作らない洗濯方法も紹介!

生活ハウツー
スポンサーリンク

 

季節はだんだんと冬に近づき、朝晩はだいぶ冷え込むようになりました。

また、だんだん寒くなるにつれ、朝はお布団からなかなか出られない方も増えてくるのではないでしょうか?

冬の朝のお布団の暖かさって、なんであんなに気持ち良いのでしょうね?(^ ^)

あまりの気持ち良さにお布団から出られず、二度寝三度寝といつまでも寝ていたいですよね~。

数年前からユニクロで、オンライン限定商品としてヒートテック毛布が販売されるようになりました。

「人間をダメにする」と言われているほど、ネットで大人気です。
しかも今年は、11月上旬からピーナッツコラボの可愛いデザインのものまで発売されるのです!

口コミを見てみると、「生地は薄くて軽いのに、足元までポカポカになる」といった声が多数寄せられています。

再入荷待ちになるほど、大人気商品のようです。

しかし一方で、洗濯すると毛玉が気になるといった声もあがっていました。

そこで、毛玉を作らない洗濯方法や洗濯乾燥機を使ってもいいか?など疑問点を解決していきます!

お手入れの方法も詳しく載せていますので、よかったら参考にしてみてください。

 

ユニクロで返品しすぎるとブラックリストに載る?UNIQLOに嫌われない返品のマナーと返品方法を紹介!
ユニクロで返品しすぎたためにブラックリストに登録されるという噂!その真相は本当のか?今回はその真相とユニクロの返品方法や返金のされ方などを購入方法別にまとめました。ユニクロに嫌われない返品するときのマナーを学んでスムーズな返品をしていきましょう!
ユニクロのフリースを乾燥機にかけると縮む?縮んだときの対処法を紹介!
冬場に活躍するユニクロのフリース。でも冬場は乾きにくいですよね?一日も早く乾かしたいと思ったときに乾燥機を思いつくと思いますが、縮む可能性も。そこで、フリースは乾燥機に入れても大丈夫なのか?もし縮んでしまった時の対処法を紹介します。
ユニクロのダウンコートは洗濯機で洗える?型崩れしないでふんわり仕上げる方法を紹介!
春が近づいてきたら、そろそろクリーニングに出そうかなとと考えている人も多いのではないでしょうか?でもクリーニングって結構高いんですよね。そこで人気のユニクロのダウンコートを自宅の洗濯機で洗える方法や部分汚れの落とし方、干し方などをご紹介します。
ユニクロのブロックテックパーカを長持ちさせる洗濯方法は?洗濯頻度や干し方も紹介!
「ブロックテックパーカー」は、ユニクロの独自開発でファッション性があって普段着としてもアウトドアのシーンでも着ることが出来るとても人気の商品。表面に特殊な撥水加工や樹脂加工が施されているので洗濯する時は注意が必要です。そこで長持ちさせるための洗濯方法や干し方などを紹介します。
ユニクロのデニムを洗濯しても色落ちや色移りを防ぐ洗い方とは?
値段も機能性も抜群なユニクロ。しかし、中には洗濯して色落ちや色移りしてしまう。そのようなお悩みを持っている方は少なくありません。そこで、今回はユニクロのデニムや洋服の色落ちの原因と自宅でできる色落ちを防ぐ洗濯方法をご紹介させていただきます。

 

ユニクロのヒートテック毛布は洗濯機や洗濯乾燥機を使っても大丈夫?

ユニクロ ヒート テック 毛布 洗濯

 

ユニクロのヒートテック毛布は、結論から言うと、「洗濯機は使用可能で、洗濯乾燥機は使用不可」です。

ユニクロのヒートテック毛布は洗えることも売りにしているので、洗濯機であらっても問題ありません。

ただし、洗濯乾燥機は使用することができません。

ヒートテック毛布の素材は、
■38% ポリエステル
■32% アクリル
■21% レーヨン
■9% ポリウレタン
でできています。

 

化学繊維は熱に弱いものが多く、乾燥機にかけると繊維が痛んで縮みの原因になります。
また、耐久性もよくないので、劣化の原因になります。

 

ということで、ユニクロのヒートテック毛布は、洗濯機にかけても乾燥機はかけないように気をつけましょう。

 

 

スポンサーリンク

ユニクロのヒートテック毛布に毛玉を作らせない洗濯方法を紹介

ヒートテック毛布 毛玉

 

続いて、ユニクロのヒートテック毛布に毛玉を作らせない洗濯方法をご紹介します。

たくさんの高評価な口コミがあるなか、低評価をつけている方のほとんどが毛玉を理由にあげています。

使用していると毛が抜けてきて、気づいたら毛玉だらけ!!といったことがあるようです。

なので、この問題について詳しくみていこうと思います。

 

ユニクロヒートテック毛布に毛玉ができる理由

まずは、なぜ毛玉ができるのか考えてみたいと思います。

毛玉のできるメカニズムとしては、「洗濯することで生地が伸びてしまい、繊維が抜け落ちて生地に結びつくことで毛玉が発生してしまう」ということだそうです。

つまり、人と密着して使う毛布は、人の動きに合わせて生地が伸びやすい上に、常に人と接しているので常に摩擦が起きている状態です。

また、化学繊維は特に毛玉ができやすい素材です。

 

なので、化学繊維でできているヒートテック毛布は非常に毛玉ができやすいということなのですね。

 

 

ユニクロヒートテック毛布に毛玉を作らせない洗濯方法と使用方法

では次に、なるべく毛玉を作らせない洗濯方法や使用方法についてご紹介していきます。

どんなに気をつけていても、毛玉を完全に防ぐことは難しいです。

しかし、ちょっとした一手間で毛玉をぐっと減らすことはできます。

どれも簡単にできますので、よかったらぜひお試しください(^ ^)

 

洗濯コースを「手洗い」や「ドライ」に変更する

洗濯機の標準コースでは、たたき洗いやこすり洗いによって汚れを落とします。

この際に、中に入っているものは中で激しく揺さぶられ、他のものと擦れることで毛玉ができやすくなります。

また、生地も傷んでしまいます。

そのため、優しく洗ってくれる「手洗い」や「ドライ」コースに変更するようにしましょう。

このとき、使用する洗剤は手洗い用のものを使用するようにしましょう。

後ほどまたオススメの洗剤をご紹介しますが、洗剤を変えるだけで生地の傷み具合もかなり変わってきます。

 

ネットを使用する

洗濯のときに、大きなネットに畳んで入れて洗濯をすることで、摩擦を減らすことができます。

また、もし毛が抜け落ちたとしてもネットの中に残ります。

洗濯機の中に毛がたくさん落ちてしまうと、洗濯機の故障にもつながりますので、洗濯をかけるときはネットを使用することをオススメします。

 

洗濯機の使用を避ける

洗濯機はこすり洗いやたたき洗いによって汚れを落としているので、洗濯機を使用するとどうしても摩擦は避けられません。

なので、気になる方は浸けおき洗いや押し洗いがオススメです。

手間暇はかかってしまいますが、浸けおき洗いの方が汚れもよく落ちます。

私は大きなものや、洗濯機にかけるのが不安なときによく浸けおき洗いをするのですが、クリーニングに出さなくても浸けておくだけでかなり汚れが取れるし、生地も傷まないので、すごく便利ですよ。

 

乾かし方はM字干しで

乾かし方のコツは、M字干しです。

物干し竿にそのまま生地が濡れている状態で干されると、重みで生地が傷んでしまいます。

極力負担を減らすために竿を2本使ってM字型に干すと、生地の傷みを最小限に抑えられます。

 

普段の使用時は、人に直接当たらないようにする

人は寝ている間に寝返りなどで動くので、どうしても毛布と摩擦がおきてしまいます。

そのため、直接人と当たるのを避けるために、かけ布団カバーを使用したり、毛布と人の間に何か別の布団を挟むとよいでしょう。

 

以上、おすすめの洗濯方法や使用方法を5つご紹介させていただきました。

毛玉や毛抜けが気になる方は、ぜひやってみてください(^ ^)

 

 

スポンサーリンク

ユニクロのヒートテック毛布がゴワゴワしない洗剤と柔軟剤はコレ!

ユニクロ ヒート テック 毛布 洗濯

 

最後に、ヒートテック毛布を洗う際におすすめの洗剤と柔軟剤をご紹介します。

まずは洗剤からみていきます。

ヒートテック毛布は生地が繊細なため、「おしゃれ着用洗剤」で洗った方が生地も傷みにくいです。

そして、おしゃれ着用洗剤の中でもおすすめなのを3点ご紹介します。

 

エマール洗濯洗剤

 

1つ目は花王の《エマール洗濯洗剤》です。

花王の洗剤はとても除菌力が高いにもかかわらず、刺激の少ない成分を使っています。

そのため、生地も傷みにくいです。

市場調査でもNo.1に輝くほどの人気ぶりです。

何を使えばいいのか迷った方は、エマールにしておけば間違い無いでしょう(^ ^)

 

 

 

アルマウィン デリケートウォッシュ

アルマウィン デリケートウォッシュ

 

2つ目は、アルマウィンの「アルマウィン デリケートウォッシュ」です。

こちらは環境に配慮したエコ洗剤です。

アクリル素材もふんわりとした仕上がりです。

濃い汚れなどは落ちにくいですが、日常生活の汚れなら十分です。

また、1回あたりのあたりのお値段も安いので、コスパ面でも高評価です。

 

 

 

ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 シャイニームーンの香り

ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 

 

最後に3つ目は、ネイチャーラボの「ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 シャイニームーンの香り」です。

こちらはアクリルやウールの素材に優しく、洗濯を繰り返してもほとんど傷みません。
また、柔軟剤配合なので、柔らかく仕上がります。

ただしこちらも、それほど高い洗浄力はありませんので、洗浄力よりも仕上がり重視の方におすすめです。

 

 

 

次は柔軟剤の中でもおすすめなをご紹介します。

柔軟剤には、オシャレ着用などはありません。

なので、お気に入りの香りのものを選んでいただければ良いと思います(^ ^)

または、すでにお手持ちのものがあれば、そちらでも十分です。

オシャレ着用洗剤の中には柔軟剤入りのものもあります。

そういったものは、別で柔軟剤を入れる必要もないので、強い香りが苦手な方は、柔軟剤入り洗剤を使用すれば十分だと思います(^ ^)

そして、柔軟剤でおすすめのメーカーといえば、《P&G》です。

P&Gからは、たくさんの香りの柔軟剤が発売されています。
気分によっていろんな香りを試してみるのも楽しそうですね(^ ^)

また、香りは長続きする上に、1回あたりのコスパ面でも文句無しです!
仕上がりも、ふんわりと柔らかくなります。

ぜひ、お好みの香りを見つけてみてくださいね!

 

 

 

 

まとめ

ユニクロのヒートテック毛布についてご紹介させていただきました(^ ^)

気になっている方は、在庫のあるうちにぜひチェックしてみてくださいね。

私は冬がすっごく苦手なのですが、冬物を新調すると、ちょっとだけ冬がくるのが楽しみになりませんか?(^ ^)

なので、寒いのが苦手!!という方には、ぜひヒートテック毛布もチェックしてもらいたいな、と思います。

ちなみに今年の冬は、平年の平均気温を下回ると言われています。

たくさん暖かいものを取り入れて、体調には気をつけてお過ごしください(^ ^)

 

 

スポンサーリンク

コメント