小学生の英語学習を楽しくアニメで学べるDVD8選!

子育て
スポンサーリンク

 

英語学習をする上で、とても大切なのがリスニングです。

最近では、小学校に入学する前から英語学習をするご家庭も多いようですね。

特に小学生のお子様に英語学習をさせる時は、楽しみながら学ぶことが出来る教材が必要です。

今回は、小学校入学前の幼児から小学生まで、楽しく英語学習が出来る、ディズニーアニメのDVDを中心にご紹介していきたいと思います。

学年別にご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

小学校「低学年」に英語学習におすすめのアニメDVD

小学生 英語学習 アニメ

 

小学校低学年での英語学習でも、重要なのはやはり「飽きずに続けられる」という点です。

英語に対して、苦手意識が出ないようなアニメを選ぶことが大切になってきます。

小学生になると、ある程度ストーリーを理解できるようになりますよね。

 

ストーリー性があり、ものによって英語のレベルが違うディズニーのアニメは、英語学習にはとても役立ちます。

 

お子様が興味を示したら、だんだんと長めのアニメにも挑戦してみましょう。

 

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェルのDVDをくわしく見てみる!

 

映像がキレイなのはもちろんですが、何といっても英語の聞き取りやすさは、ディズニーアニメの中でもピカイチです。

幼児用の英語学習からレベルアップする時には、ピッタリなアニメと言えるでしょう。

 

1分間に使われる台詞の密度が、65語と非常に少なく、英語に苦手意識を持たせない工夫がされています。

ストーリーが理解できてくる小学校低学年のお子様には、ピッタリだと思いますよ♪

日常的に使える表現が多いのも特徴です。

 

 

Zoo Lane

Zoo Lane

Zoo LaneのDVDをくわしく見てみる!

 

Zoo Laneは、幼児から小学校低学年向けに作られたアニメで、BBCが2000年から放送しているものです。

子供向けアニメの最優秀賞や、イギリスで沢山の賞を取っているアニメとしても有名です。

一つのエピソードごとに小さな冒険の物語になっていて、動物や自然を学びながら英語に親しめるようになっています。

色々な国や地域が、バックグラウンドになっています。

 

 

スポンサーリンク

小学校「中学年」に英語学習におすすめのアニメDVD

小学生 英語学習 アニメ

 

小学校中学年になると、英語学習に限らず様々なアニメを自分の好みで選ぶようになってきます。

 

ここからは、1分間に含まれる英語の密度を多くしていくのも良いでしょう。

 

特に、途中に歌が入っているようなアニメだと、知らない単語が多い時でも集中力が途切れる心配がありません。

ではさっそく、小学校中学年の英語学習にオススメのアニメをご紹介したいと思います。

 

アナと雪の女王

アナと雪の女王のDVDをくわしく見てみる!

 

一度は観たことがあるであろうこちらのアニメは、英語のスピードもゆっくりで分かりやすい発音が特徴です。

アニメ中で使われている英語はとてもシンプルなので、英語が少し身についてきている小学校中学年にはピッタリです。

 

歌の場面も多い事から、音楽のリズムに合わせて英語が自然と体に馴染みますよ♪

 

 

トイ・ストーリー

トイ・ストーリーをくわしく見てみる!

 

トイ・ストーリーは、台詞中の英語の密度が低く、キャラクターの台詞をしっかり区別することが出来るのが特徴です。

 

キャラクターによって、口調や速さが違うため、色々な場面での英語の聞き取りの練習になりますよ。

 

日常的な表現が多く、全体的な英語レベルは優しめです。

 

 

スポンサーリンク

小学校「高学年」に英語学習におすすめのアニメDVD

小学生 英語学習 アニメ

 

小学校高学年になると、英語力もだいぶついてきているので、更にスピードやシチュエーションが多様なものが良いでしょう。

また、キャラクターが多いと、その分キャラクター独自の喋り方があるので、リスニング力を身に着けたい場合にはオススメです。

 

ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモのDVDをくわしく見てみる!

 

ファインディング・ニモに登場するキャラクターは、どれもよくしゃべるのが特徴です。

ですので、字幕なしでのリスニングだと、子供向けのアニメの中ではわりと上級者向けになるかもしれません。

 

キャラクター特有の話し方や、早口のキャラクターもいるので英語学習にはオススメです。

 

 

モンスターズインク

モンスターズインクのDVDをくわしく見てみる!

 

幼児の頃から英語学習をしていて、かなり上達されているお子様にオススメのアニメです。

 

普通の会話のスピードより、やや速めなのが特徴なので本格的にリスニングを学びたい時には最適です。

 

ちなみに兄弟や姉妹に幼稚園入園前の幼児がいる場合、一緒に英語学習ができるDVDも合わせて紹介しますね。

 

スポンサーリンク

幼児の英語学習におすすめのアニメDVD

小学生 英語学習 アニメ

 

幼児向け英語学習用にアニメDVDを選ぶ時は、表現が簡単で分かりやすいものが良いでしょう。

また幼児は、ストーリーよりも色やキャラクターの動きに惹きつけられます。

小学校入学前の幼児には、明るい色彩で英語の速度がゆっくりな物がオススメです。

アニメの内容にこだわるよりも、見て楽しめるものを選ぶと喜んで英語を学んでくれると思いますよ。

 

Goomies ENGLISH FOR KIDS 幼児英語DVD

Goomies ENGLISH FOR KIDSをくわしく見てみる!

 

Goomies ENGLISH FOR KIDS 幼児英語DVDは、0歳~7歳までを対象とした、幼児向け英語学習DVDです。

テンポの良い英会話で、アニメ好きなお子様ならノリノリで夢中になる事間違いなしです!

飽きないように、1話が約3分と短いのも嬉しい特徴で、全部で30話も収録されています。

単語のフラッシュカードと英語の歌という構成になっていて、聞き流すのにもちょうどいいDVDですよ。

車でのお出かけの時やBGMとして、聞き流すのにも最適です。

 

マシュマロムーと恐竜グミのティノというキャラクターが、子供たちに人気です。

 

 

Maisy Mouse

Maisy MouseのDVDをくわしく見てみる!

 

Maisy Mouseは、イギリスの絵本から生まれた有名なアニメです。

一つのエピソードが5分程度と短く、幼児でも飽きずに見ることが出来ますよ。

 

主役のネズミが、友達と遊んだり日常を描いた内容になっていて、社会性を身につけながら物語を楽しむことが出来ます。

幼児でも分かりやすく画面がシンプルで、とてもカラフルなのが子供たちに人気です。

英語力がまだない幼児でも、楽しく見る事が出来ますよ。

 

まとめ

さて今回は、幼児から小学生までの英語学習にオススメのアニメをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

英語学習にアニメを使う時は、お子様の学年によってしっかり使い分けてあげることが大切です。

幼児の英語学習には、色彩やキャラクターの動きを重視したアニメが良いですし、小学校低学年までは英語に慣れるくらいの意識で取り組むと良さそうです。

また、小学校中学年や高学年になってくると、英語のレベルも個人差が出てきます。

お子様の好みに合ったアニメを使って、日常生活でも応用できる力を身につけて行けると良いですね。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

コメント